<< Road Show | main | 『 松任谷由実コンサートツアー2011 Road Show 』 >>

避難用ハーネス

3/11の本震からひと月が経ち、少しずつ元の生活に戻りつつありますが...
まだまだ余震は続いています汗


ハーネスりき
【 ハーネス装着中の‘りき’ 】


専門家の話では...
ここ数ヶ月から1年のうちに、マグニチュード7クラスの大きな余震・・・ 
それを余震と表現して良いものかどうか・・・

今回の本震がなんらかのかたちで影響して起こると考えられる地震(余震?)が、
東北の太平洋側〜関東・中部地方で起こる可能性は、かなり高いとのことですあせ


オーガニックコットンハーネス
【 オーガニックコットン製・ハーネス 】


そこで、避難用具の準備を少しずつ始めましたぴのこ:)ぴのこ:)ぴのこ:)

とりあえず、人間はどうにでもなるけれど...
りきさんのご飯とかトイレとか代替えが難しいモノから準備することにひらめき

もし関東に大地震があり、
このマンションに住み続けることが難しくなった場合を想定して...

・移動式ケージ(トイレが入れられる少し大きめのモノ、車に積めるサイズ)
・簡易トイレ(折りたたみ式で、猫砂を入れればどこでも使用可能なタイプ)
・ハーネス(長時間装着しても不快感が少ない柔らか素材のリード付き)
・迷子札(名前と電話番号を印字した鉄製の特注品)


このマンションが倒壊するあせ
なんてことがあってもらっては困るのですがDocomo88
 
念のため...
ドライフードと猫砂にプラス、上記の4点を購入しました 黒猫

迷子札のみ出来上がりに時間がかかるため、来週あたり到着するそうです黒ねこ


ハーネスりき(横顔)

横顔、ちょっと苦しそうに見えますが...
毛が逆立って写っているのでそう見えるだけで、
コットン素材でとても柔らかく、首回りもゆったりしていて着やすそうです 手

りきさんの避難用具が揃ったので、ちょっとホッとしています ちゅんheart



posted by: むすむす | Rikidono | 01:07 | comments(0) | - |
コメント