<< 横浜市内全域が震度5弱〜5強 | main | Road Show >>

いま、私にできること。。。

*********************************************************

このたび東日本を中心に各地で発生した地震、津波、原発事故、液状化現象など
被害に遭われた地域の皆さまに謹んでお見舞い申しあげます。
とともに一日も早い復興・復旧を心よりお祈り申しあげます。

*********************************************************



3/11の震災直後、
固定電話や携帯電話がなかなかつながらない中、
仙台で暮らす友人の安否を確認したくtwitterを閲覧していた際、

西宮市議会議員 今村岳司さんの ブログ を拝見しました URL

3/13・14 の記事には、
今村さんが16年前、阪神淡路大震災で味わった苦悩が切々と書かれていました。

私はこの記事を読み、とても心が痛みました。

今回の震災で、自分にも何か出来ることはないだろうか?
被災地に向かって、ボランティアとして何かやれることはないだろうか?

そんな浅はかな考えを抱いていた自分が恥ずかしく情けなく思えました。

震災により被災した方の苦悩、
昨日まで普通にあったモノがすべて失われてしまった喪失感、
それは、本人たちにしか分かり得ない、計り知れないモノなのだと...


要はプロに任せることです。
16年前、遠くのまちの名前が書かれた消防車やパトカー、
そしてなにより規律正しい自衛隊が来てくれたときには、
ほんとうに嬉しかったです。
彼らは、これまでに見たどんな人間より気高かったです。
彼らはプロとしての技術を持っていましたし、
彼らは私たちに感謝されることなど求めていませんでした。
被災地に必要なのは、プロだけです。
(今村さんのブログより抜粋) 


今のこの状況下で、必要とされているのはプロの手なのだと...

先程、仙台空港の2本の滑走路が再開したニュースが流れました。
これにより、
各地からの救援物資がよりスムーズに被災地へ運び込めるようになるそうです。

この空港の復旧作業は、
まず、嘉手納基地から米軍の飛行機が重機を運び入れ、
陸路から駆けつけた自衛隊と共にがれきの撤去作業にあたり、
まさに日米安保の象徴とも言える連携による素早い作業だったそうです。

こういったニュース1つをとってみても、
今、本当に必要なのは、
ハイレベルな訓練を受け、
プロフェッショナルとしての技術を身につけた方々の力なのだと痛感します。


なにより、いまできることは、募金を「すること」です。
(独自に街頭に立ってよびかけることではなく・詐欺が横行します)
呼びかけるとすれば、身元のしっかりしたところへの募金を呼びかけるべきです。
それくらいしかないのです。
でも、いまはそれがいちばんありがたいのです。
私たちは復興に必要な技術を持っていません。
私たちは復興に必要な訓練を受けていません。
でも、それぞれの財布から出る色のついていないお金は、
絶対に復興の邪魔になりません。
(今村さんのブログより抜粋)


毎日、TV画面に映し出される被災地の映像を見て、
目頭を熱くすることしかできない無能な私にできること。。。

それは 『 募 金 』

どのようにしてどこから募金したらいいのか悩みました。
いろいろ調べた末、
今は自分がもっとも信頼しているカード会社のWebサイトから、
クレジットカード経由で募金しています。

計画停電も相まって、
今、首都圏をはじめ、各地で節電の呼びかけが盛んに行われています。

私自身も家での消費電力を押さえるだけでなく、
無駄な外出や無駄遣いを極力控え、節電と共に節約にも力を入れるようにしました。

そして、浮いたお金を少しずつ義援金として被災地に届けられたらと考えています。

復興への道のりは、長く険しいものだと聞いています。

目先のことに惑わされず、
今のこの気持ちを忘れることなく、
この震災からの復興に、微力ながらも協力し続けていきたいと思っています。



posted by: むすむす | Diary | 20:32 | comments(6) | - |
コメント
 
2011/04/01 9:59 PM
Posted by: める
私も阪神大震災は神戸の近くに住んでいました。
あの日以来、近辺の風景がまるで変わってしまい、道行く人は食べ物や飲み水を求める方ばかりでした。
幸い、うちは水もガスも電気もあったのですが、どのように皆さんの役に立てるのかわからず、戸惑いました。そして、結局役にたてないまま、、。
むすちゃんのおっしゃるとおりだと思います。
まだ伝えたい事があるけど、また今度にさせていただきます。むすちゃんが無事で何よりでした^^。
2011/04/02 6:26 AM
Posted by: むすむす
める姉しゃん☆彡

被災地の様子や被災した方々の姿を目にし、気持ちが沈んでしまいます。
この状況を1日も早く脱するためにも、
被災していない私たちが元気を出して何かしなきゃ!
そう思うのですが...なかなか行動に移せません。

4月に入り、あちこちで桜も開花し始めましたが、お花見気分にはなりませんね。

来年の今頃には、1つでも多くの笑顔の花が日本に咲きますように...
祈っています(*´ェ`*)

いつもコメント(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う♪


2011/04/05 8:46 PM
Posted by: 生臭坊主
ごぶさたです
無事で何より
関東は大変そうですね

そちらの近くのお友達の獣医さんも現地でペットの治療のボランティアに行ってくれてます
うちからも近ければ参加できるのですが遠すぎます
そちらに行くのは現実的でないので募金させて頂くくらいの事しかできません
2011/04/06 3:05 PM
Posted by: むすむす
生さま☆彡

ご無沙汰しております。
お元気ですか?

お友達の獣医さん、既に現地入りされてるんですね。
頑張ってらっしゃって偉いですね!
被災地の動物たちのニュースを見ると釘付けになります。

猫の島、田代島の情報が少ないので島の猫たちの安否も気になります。

私も今は。。。募金しか出来ないのが現状です。


2011/04/07 7:41 AM
Posted by: める
2011/04/07 10:39 AM
Posted by: むすむす
める姉しゃん☆彡

田代島の猫たち無事だったんですね!
良かった(´▽`) ホッ

島にも10辰發猟吐箸押し寄せ、被害が大きかったようですね。

島がまた元通りの生活に戻ったら、是非1度、猫たちに会いに行きたいです。

リンク~(=^‥^)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ ありがとニャ!!!