<< 又来屋・韓国ソウル2日目 | main | JUGEMに移行 >>

古宮・韓国ソウル3日目

結晶 この記事は...
「初・韓国ソウル旅行備忘録」として日付をさかのぼって書いております。
(更新日'11/3/8)



韓国ソウル旅行3日目の昼食は、ピビンパの本場・全州に本店を構える有名店。

『 古 宮 (コグン) 』 を訪れました。

古宮の外観
『 古 宮 の 外 観 』

住所 : 中区忠武路2街12−14
営業時間 : 11:00 〜 22:00
定休日 : 旧正月

明洞駅から徒歩3分という好立地 きらきら
とても賑やかな通り沿いにあるので見つけやすい ひらめき

ツアーの昼食に利用されているお店のようで、
店内には、添乗員同行 日の丸 の日本人観光客の団体さんが居ました。

また、個人旅行の方も何組もいらっしゃったので、
いろいろなガイドブック 本 に出ているメジャーなお店のようです。

もちろん、地元の方々やサラリーマン風の方も多く、
ランチタイム ランチ ということもあり、店内はとても賑わっていました=3


古)テーブルの上
『 テーブルいっぱいの付け合わせの数々 』

全州伝統ピビンパと石焼きピビンパを単品で1つずつ注文したのですが、
ダダダダッ。。。と付け合わせが運ばれてきて、
あっという間にテーブルの上がいっぱいになりました 拍手


古)揚げ餅入りサラダ
『 揚 げ 餅 入 り サ ラ ダ 』

甘めのさっぱりノンオイルドレッシングがかかったサラダ サラダ

揚げ餅が入っているので、適度に油分があり美味しかったです ♪


古)サツマイモの天ぷら
『 サ ツ マ イ モ の 天 ぷ ら 』

私は子供の頃から、サツマイモの天ぷらが大好き 顔
なので、コレは嬉しかった ♪

甘みのあるサツマイモとサクサクした衣が、ホント美味しかったです 手

おとうちゃん。。。1枚くらい食べたかな !?

私ひとりで...ほぼ完食しました むっつりえへ


古)フェ
『 イ カ フェ 』

キムチ味のイカの塩辛イカ

あまり辛すぎず、塩味も控えめで、箸休めにちょうどイイ1品キラキラ


古)キムチ
『 キ ム チ 』

本場・韓国では、酸味の強いキムチが好まれると聞きましたが、
これは、日本でよく食べられているようなオーソドックスなさっぱり味でした po


古)白菜の酢漬け
『 白 菜 の 酢 漬 け 』

この白菜の甘酢漬けは最高 手

おかわりしたくなるくらい...酢漬け好きの私たちには好評でした 矢印


古)全州伝統ピビンパ
古)もやしスープ(全州用)
『 全州伝統ピビンパ&もやしスープ 』

全州(チョンジュ)式伝統ピビンパとは、
牛骨スープのかかったご飯に、茹でたもやし、ユッケ、ナムル、木の実など...
数種類の具材を混ぜ合わせて食べる‘混ぜご飯’のことを言います。


辛味噌を、いったん他の器に移動させ、
調節しながら入れれば良かったのですが...
一気に全部まぜまぜしてしまったら、かなり辛かったです 辛い辛い辛い

初日のカンジャンケジャンとイイ勝負でした 炎 VS 炎

このピビンパは、辛いんですけど...
体に良さそうな具材がたくさん入っているので、とてもヘルシーです 手

彩りも鮮やかで素敵でしょ キラキラ

※ 全州伝統ピビンパ 11,000ウォン


古)石焼きピビンパ
古)もやしスープ(石焼き用)
『 石焼きピビンパ&もやしスープ 』

地元の方々は、
石焼きピビンパを注文されている方が多かったので、
おとうちゃんは、石焼きを食べてみました kyu

具材や辛味噌の味が異なるためか、
日本で食べる石焼きビビンバとは似ても似つかぬ味でした バイバイ

やっぱり本場の味には、敵いませんねぇ〜 kyu

こちらもかなり辛かったけど...美味でしたぁ〜 顔文字

※ 石焼きピビンパ 12,000ウォン


古)ディスプレイ
『 ピビンパのディスプレイ 』

私たちが参考にしたガイドブック 本
‘ソウルおいしい店220軒’のコメントにもありましたが、
このお店は、器や盛りつけの美しさ、店員さんの服装はチマチョゴリ...など、
ビジュアルにもとてもこだわっているので、
地元の方が外国人に紹介すると、とても喜ばれる人気のお店なんだそうです ♪

見た目が美しく キラキラ 目の保養になり ねこ
体に優しい具材や野菜が
た〜っぷり入ったヘルシーピビンパ 鍋 のご紹介でした ニコッ



posted by: むすむす | Seoul | 13:00 | comments(0) | - |
コメント